家庭倫理の会 名古屋市


HOME >> おはよう倫理塾

おはよう倫理塾


活 動 レ ポ ー ト
活動レポートバックナンバー |14131211
10090807060504030201
活動レポートのトップに戻る
2015.5.24  6会場合同の「おはよう倫理塾」
レポート写真01

月24日早朝5時より、高松祐子理事を迎え、6会場合同の「おはよう倫理塾」を開催しました。
今日は第15条を勉強です。親孝行について話されました。子が親に尽くすことによって親の素直に触れます。そして、その子が、ものになり、人になります。孝は親のためにするのではなく、己自身の純情である素直に生まれ変わる幸せです。つまり生命原の親の命を大切にすることは己自身の命を大切にすることになり、そのまま祖先を大切にすることにもなります。万象肯定の実践は、自然現象をはじめ自分に降りかかってくる一切の環境を「これが良い」と受け入れることです。
次に、娘さんの話をされました。娘が20歳になったとき、親としてどのように接していけばよいかと指導を受けました。それに対して、「ご主人と2人で相談しなさい。心を一つにして娘に気持ちを伝えなさい。決心が強ければ強いだけご夫婦の思いがお嬢さんに伝わります。」と指導を受けました。決心をするということは、思った通りの人生を歩んでいけるということですね。
どんな嫌なことが起きてきても、「信は動いて愛となる」とあります。ここに和が生まれます。
私達は何を実践したらよいか、ただ喜んで全力を尽くす。その時、予想もつかない良い結果が生まれます。
今日の出席者は講師含め118名でした。



2015.6.21  6会場合同の「おはよう倫理塾」
レポート写真02

6月21日(日)会事務所に内田靖士研究員を迎え、6会場合同の「おはよう倫理塾」を開催しました。
来年度は創立70周年を迎えます。倫理はますます誇りを強く持って発信する時が来ました。
教育創生フォーラムが各地で開催され、学校関係者の本音もいろいろ聞きました。やっぱり家庭の教育が大切だということが分かります。
砂漠緑化運動のエピソードが話されました。
自分がゴミ拾いをしていた時、中国のカップルの内の男性が目の前でたばこのポイ捨てをした時、自分は腹が立ったがゴミを拾っておりました。それを見ていたカップルの相手の女性が、男性に猛烈に抗議しました。「隣の国の人が来て中国を綺麗にしようとしているのに、あなたは自分の国を汚くできるの、恥ずかしくないの、あなた拾いなさい!」と。すると、男性は「ハー」と言ってゴミを拾い、私に渡してくれました。最後にその女性が、「謝謝!」と一声かけてくれました。そういった声が、人と人の心をつなげていきます。
次に「夫婦愛和は幸せの形」について話されました。夫婦が仲良くすることが家庭の幸福の基です。自分の親の仲がいいことは、子供にとってうれしい事です。夫婦の仲がいいことが家庭の喜びの源泉となります。それだけではなく、家計も良くなります。家族の生活、仕事も含めた諸々の幸福を生み出します。
夫婦仲良くすれば、渋滞する道路もすいすいと走れるという例話を話されました。
「すべては夫婦の心の一致しているかいないかにかかっている」ことを具体的に教えていただきました。
参加者は講師を含め97名でした。



2015.7.26  6会場合同の「おはよう倫理塾」
レポート写真03

山内京子講師をお迎えし、6会場合同の「おはよう倫理塾」を開催しました。山内講師は今日が最後の講話になると話されました。
今日は第10条「勤労歓喜」の勉強をしました。
天職の話をされました。天職は、心が天職と思うかどうかです。3ヶ月打ち込んで、方法を知り、自分にあっているかもしれないと思う。1年で天職を知り、自分にあっているという確信を持つ。5年で不動を得る。この仕事以外には自分にはないと思えるようになる。
これぐらい一生懸命やらないと本物にならない。
「働き」の意味を教えていただきました。
は:はつらつと/た:楽しく/ら:楽々と/き:きびきびと
最後に、何か一つ小さい事(足下の実践)を大切にしましょう!と締められました。
出席者は講師含め86名でした。



中島会場  会場の紹介
レポート写真08

レポート写真09

おはよう倫理塾中島会場は中川区昭和橋付近の「春日大社」境内で開催しています。
「和を持って尊し」をモットーに毎朝4:30に行き、会場作りと清掃をして会員の皆さんをお迎えし和やかな雰囲気の中で学んでいます。
また、「おはよう倫理塾」に参加できない方々には「
昼の集い」「こんにちは倫理塾」「班常会」などに参加して頂き、実践を体感して頂いています。
毎朝行われる「実践報告」では倫理の法則に基づいて実践された結果、さまざまな問題を解決した喜びの報告がされています。
正しく倫理を学び、実践すれば苦難は必ず解決できると確信いたします。
ご参加お待ちしております。



清水会場  会場紹介
レポート写真10

名古屋市北区清水にある八王子神社の社務所2Fで開催しています。
境内には大きな桜の木があり、早朝の四季折々の景観を楽しんでいます。
清掃の行き届いた教室で行う倫理塾では、実践報告や講話による純粋倫理の解説、その他生活倫理相談士による個別の相談も行なっています。
車は向いのお寺の広い駐車場を使わせて頂いています。
是非一度、見学にお越し下さい。ご参加お待ちしております。



平針会場  会場紹介
レポート写真11

名古屋市天白区にある平針住宅集会所をお借りしています。
すぐ裏には桜の名所細口公園があります。
また枝垂れ梅で有名な愛知県農業センターも近くにあり、緑に囲まれた素晴らしい環境です。
一人でも多くの方とともに純粋倫理の勉強と倫理活動をしたいと願っています。
是非お越し下さい。お待ちしております。




Copyright (C) Nagoya Institute og Ethics. All right reserved.