家庭倫理の会 名古屋市


HOME >> おはよう倫理塾

おはよう倫理塾


活 動 レ ポ ー ト
活動レポートバックナンバー |131211
10090807060504030201
活動レポートのトップに戻る
2015.2.17  6会場合同の「おはよう倫理塾」
レポート写真01

第6会場合同「おはよう倫理塾」が2月17日、IMYビル5階にて開催されました。雨模様にもかかわらず、91名もの参加でした。
内田靖士研究員が「0に立つ」をテーマに講話されました。
生きている事≠ヨの感謝、いのちに感謝することは今を輝かせること。良いことも、悪いことも起こるが、今日になれば「0」にして自分の過去や他人と比べる事をしない。「これが良い、今がスタート大丈夫」自分が変われば家庭が変わる。と自らの体験談を交え明るくはつらつとした声で語られ、会場は終始和やかな雰囲気でした。



2015.3.15  6会場合同の「おはよう倫理塾」
レポート写真02

6会場合同「おはよう倫理塾」が3月15日、嶌本真人研究員を迎え、会事務所にて開催されました。
最初、深瀬帆乃香さんの実践報告がされ、次に講師が「習慣」というテーマで話をされました。
習慣には「いい習慣」と「悪い習慣」があります。
名前を呼ばれたとき、「ハイ」と手を上げますが、皆さんはどのように上げますか。
「いい習慣」の人(倫理者とか子ども)は手をまっすぐに上げますが、「悪い習慣」の人は、手を直角にまげて上げます。ある時からまっすぐあげることが恥ずかしいことだと意識するようになって、悪い習慣になってしまった。
いい習慣作りの秘訣は「続ける」ことです。習慣化するまで必死に取り組むことが必要です。
人は平等に一日24時間与えられています。この24時間をどのように生かしていくかによって、人生は変わっていきます。どれくらいいい習慣があるかによって人の器が変わってきます。
参加者は96名でした。



2015.4.4  6会場合同の「おはよう倫理塾」
レポート写真03

6会場合同「おはよう倫理塾」が4月4日、鶴川文子講師を迎え、IMYビルにて開催されました。
最初、村手英子さんの実践報告がされ、その後、講師が話をされました。
本題に入る前に、栞の持ち方について、「本の上部を眉毛の位置において読む。これが正対するということです。」と所作についての注意がありました。
今日は栞16条尊己及人を勉強しました。
婚活セミナーでのこと、呆然と立っている人がいる。原因は、劣等感の塊、自分を認めていない若者が多い、希望、夢、生きがいがない、などです。
若い人が自分を尊ばない原因に、親が口やかましいということがあります。@早くAきちんとBしっかり、と言い続けた結果、社会性がなくなり、生きがいを失ってしまいました。
己を尊ぶには、自分の良い所を解らないといけないということで、それぞれ、良い所を書きだし発表し合いました。参加者は101名でした。



中島会場  会場の紹介
レポート写真08

レポート写真09

おはよう倫理塾中島会場は中川区昭和橋付近の「春日大社」境内で開催しています。
「和を持って尊し」をモットーに毎朝4:30に行き、会場作りと清掃をして会員の皆さんをお迎えし和やかな雰囲気の中で学んでいます。
また、「おはよう倫理塾」に参加できない方々には「
昼の集い」「こんにちは倫理塾」「班常会」などに参加して頂き、実践を体感して頂いています。
毎朝行われる「実践報告」では倫理の法則に基づいて実践された結果、さまざまな問題を解決した喜びの報告がされています。
正しく倫理を学び、実践すれば苦難は必ず解決できると確信いたします。
ご参加お待ちしております。



清水会場  会場紹介
レポート写真10

名古屋市北区清水にある八王子神社の社務所2Fで開催しています。
境内には大きな桜の木があり、早朝の四季折々の景観を楽しんでいます。
清掃の行き届いた教室で行う倫理塾では、実践報告や講話による純粋倫理の解説、その他生活倫理相談士による個別の相談も行なっています。
車は向いのお寺の広い駐車場を使わせて頂いています。
是非一度、見学にお越し下さい。ご参加お待ちしております。



平針会場  会場紹介
レポート写真11

名古屋市天白区にある平針住宅集会所をお借りしています。
すぐ裏には桜の名所細口公園があります。
また枝垂れ梅で有名な愛知県農業センターも近くにあり、緑に囲まれた素晴らしい環境です。
一人でも多くの方とともに純粋倫理の勉強と倫理活動をしたいと願っています。
是非お越し下さい。お待ちしております。




Copyright (C) Nagoya Institute og Ethics. All right reserved.