家庭倫理の会 名古屋市


HOME >> おはよう倫理塾

おはよう倫理塾


活 動 レ ポ ー ト
活動レポートバックナンバー |27262524232221
20191817161514131211
10090807060504030201
2018.9.16 おはよう倫理塾(6会場合同)
レポート写真01
レポート写真02

9月16日(日)ホテルレオパレス名古屋に徳江秀雄局長を迎え、おはよう倫理塾が開催されました。出席者179名。
実践報告は樋田春菜さん。沖縄の離島より名古屋へ転居、倫理を学ぶ母親の姿から幼少より倫理にご縁をいただき再び名古屋の地で学ぶことの出来る喜びの報告をされました。
続いて徳江局長が講話され、徳江局長から「愛されたい」「認められたい」「役に立ちたい」という三匹のタイを皆もっている。このタイに喜びという餌を与えればどんどん成長していく、昔は引きこもりの人がいなかった。なるほどと考えさせられる点が多く又、更に倫理の実践の大切さを教えられる講話であった。



2018.10.14 おはよう倫理塾(中島会場)
レポート写真03

10月14日 中島会場では田上不折特別研究員を迎えておはよう倫理塾を開催。坂野ふみ子さんが実銭報告をした。その後田上特別研究員の講話がされ、有意義な時間が、あっという間にすぎた。



2018.11.4 おはよう倫理塾(喜惣冶会場)
レポート写真04 レポート写真05

11月4日喜惣冶会場に市原みや子講師を迎え、おはよう倫理塾が開催されました。出席者は22名。
栗田孝子支部長の朝のあいさつの後、今飯田倫さんが実践報告。母が先に学んでいた倫理と出会い、おはよう倫理塾に毎日通い、引きこもりに近い状態から脱却し、前向きに考えられるようになり、親へも感謝し、倫理相談士の試験に合格できた。また避けていた、地域のお役も出来るようになり、来年は消防団にも入団する。過去のトラウマが時々顔を出すが愛和の心忘れず少しでも人のお役にたてるよう喜んで毎日を過ごして行きます。と報告された。
続いて市原講師が講話。娘がおとなしく、とても消極的で悩み、母が送ってくれた「新世」の体験談を読み、倫理の学びをするようになった。夫婦が仲良くすることですよと教えて頂き、実践することによっていい方向になった。また、夫が仕事を辞めたいとのことに、生活費は大丈夫と喜んで賛成することによって、良い就職先が見つかったとの話もされ、主人が変わるのでなく、自分が変わればよいと結ばれました。




Copyright (C) Nagoya Institute og Ethics. All right reserved.