家庭倫理の会 名古屋市


HOME >> 会だより

会だより



活 動 レ ポ ー ト
活動レポートバックナンバー |3231
30292827262524232221
20191817161514131211
10090807060504030201
活動レポートのトップに戻る

2015.5.10  地域清掃奉仕活動

レポート写真01

早朝、6時半、熱田神宮の東参道を中心に、爽やかな光の射し込む中、気持ちよく清掃させていただきました。
思ったより落ち葉が多く、予定時間を超過しての清掃になりました。
参加者は24名、内子ども3名でした。



2015.5.23  純粋倫理基礎講座

レポート写真02

高松祐子理事による純粋倫理基礎講座が開催されました。今回は第11講「純粋(すなお)の心境」−実践の指標−についてです。
実践する上での3つの指標(明朗、愛和、喜働)とその基本姿勢「純情(すなお)」について学びました。
1.明朗:
明朗の心を人に向ければ愛和になり、働きに向ければ喜働になり、未来に向ければ希望になります。
2.愛和:
朗らかな心を養う実践として、笑顔を作る、朗らかに声を出す、ユーモア、体を動かす、ことを教えていただきました。
3.喜働:
病気になった人には病気になった人の働き、老人ホームに入った人は入った人の働きがあります。
最後に、自分の実践を決め、次の講座まで守ることを決意しました。出席者は58名でした。



2015.5.24  第103回郷土美化合同奉仕活動(中部善意銀行)

レポート写真03

家庭倫理の会名古屋市は久屋大通公園のいこいの広場を担当しました。
当日は雨が降る予定でしたが、雲も動いて、少々蒸し暑かったですが気持ちの良い天気となりました。
落ち葉を一生懸命掃きとらせていただきましたが、芝に絡みつく落ち葉はなかなか取りにくく、何度も掃きとらせていただきました。いい汗をかきました。
参加者は19名、内1名が子供でした。



2015.5.24  フォーラム打上

レポート写真04

4月26日の「教育創生フォーラムin愛知」も大盛況のうちに終了しましたので、関係者の労いを込めて名駅の木曽路にてフォーラム打上を実施しました。
最初に平岩かおる実行委員長が挨拶をおこない。次に副実行委員長の乾杯で宴会が始まりました。その後、愛知県担当の講師陣、愛知県の各会の代表の方々に次々とお言葉を頂き、当時の大変さ、エピソード、喜び、お祝いの言葉など聞かせていただきました。おいしいご馳走とお酒も入り大いに盛り上がり、チーム教育創生フォーラムの一体感を感じることが出来ました。参加者は59名でした。



2015.5.29  富士研受講

レポート写真05

5月29日から2泊3日で生活倫理セミナー(富士研)に名古屋市から16名参加しました。
以下は初めて参加された高植裕次さんの感想です。
この度、初めて富士研に参加して「子供の心と向き合う」というテーマを受講しました。初対面の方と組み、膝の上に乗り合い背中にそっと手を置くという格好で話し合うという体験でした。最初は、はずかしく話のやりとりが心配でしたが、子供の心に帰って無の境地になり好奇心旺盛となり壁がなくなって行く事を実感しました。と同時に親の愛情いっぱいで育ててもらったことを思いとても大切な体験をさせて頂きました。
又、「あなたの心理状態」テストがあり、明朗±、愛和±、喜働±の結果をグラフにすると、現在の自分のプラスマイナスの心理状態がよくわかりました。
富士研の3日間はあっという間でした。もっと勉強したいと思い、次回もチャンスがあれば参加したいと思います。
もう1名、水田隆子さんにも感想をいただきました。
実習は「自分を知る」−心と身体のつながり−について、研究生の方にグラフを見てもらって、5人グループで話し合いました。私のは、エネルギーのあるグラフですと言われました。合間合間に唱歌の紹介がありました。部屋の仲間とは、じゃんけんで寝る場所を決めるなど楽しく過ごせました。25年前の子供といった小学生親子セミナーを思い出しました。
行くときは迷っていましたが、帰宅時はまた来年来られたらと思いました。(一部省略)



2015.6.14  合同地域清掃奉仕活動

レポート写真06
レポート写真07

6月14日(日)早朝6時半より、名古屋の熱田神宮にて「家庭倫理の会名古屋市」と「愛知県倫理法人会」合同の清掃奉仕活動を実施しました。
当日の天気予報は雨の予定で、開催できるかどうか気をもみましたが、何とか持ちこたえ曇り空の中実施することが出来ました。
事前の声かけもあり、名古屋市は54名(内5名が子供)、法人会より59名もの参加がありました。それぞれ、名古屋市は西参道を中心に、また法人会は東参道を中心に一生懸命清掃させていただきました。清掃が一通り終了して、100名以上の会員が広場に集まり、感想発表を行いました。そして、最後に子供たち3人が前に出て「誓いの言葉」を元気よく発声しました。すると、オーと法人の間からどよめきの声が上がりました。「家庭倫理の会」と「倫理法人会」の合同清掃奉仕だからこその一駒でした。



2015.6.20  名古屋市だより夏号の発行

レポート写真04
画像をクリックすると   
PDFファイルが開きます  

「家庭倫理の会名古屋市だより」夏号を発行しました。

4月26日開催された
第15回「教育創生フォーラムin愛知」の様子、
6月14日
倫理法人会と合同で実施された合同清掃奉仕の様子、
5月29日〜31日の富士研受講の様子、
6会場合同の「おはよう倫理塾」の様子
などを掲載しています。

「家庭倫理の会名古屋市」の活動の一端を知っていただき、ご賛同いただければ幸いに思います。



2015.6.20 男性の集い

レポート写真05

6月20日、内田靖士研究員を囲み、今年度初めての「男性の集い」を金山の素材屋で開催しました。 勉強会というよりは、懇親会として男性会員同士の繋がりを密にし、家庭倫理の会名古屋市の底力を強化しようという趣旨で開催されました。
それぞれ、自己紹介をし、アルコールも入り和気藹々のなか話が弾みました。また、内田靖士研究員も日頃見せることのない、くだけた様子で、この場だけの友達感覚で話をすることが出来て、大変楽しい一時を過ごすことが出来ました。
今まで、顔は知っていても、疎遠であった人が、随分と近い存在になり、今後も、こういった集まりはちょくちょくやるべきだという意見が多く出て、大いに団結力が高まったと思います。
参加者は研究員を含め13名でした。




Copyright (C) Nagoya Institute og Ethics. All right reserved.