家庭倫理の会 名古屋市


HOME >> 会だより

会だより



活 動 レ ポ ー ト
活動レポートバックナンバー |24232221
20191817161514131211
10090807060504030201
活動レポートのトップに戻る

2014.1.12  おみくじ取り、お神楽、垣内参拝

レポート写真01

1月12日日曜日7時半に熱田神宮に有志が集合し、おみくじ取りを行いました。今年は、南門の太郎庵椿のある別宮八剣宮あたりのおみくじ取りです。例年に比べ少なめでしたが一生懸命おみくじを外し布バケツに入れました。
おみくじ取りの後、8時半よりお神楽奉納し「会の発展と会員の安寧」について祈念させていただきました。その後、垣内参拝に参列しました。参加者は73名でした。



2014.1.19  家庭倫理セミナー

レポート写真02

鶴川文子専任講師をお迎えして「家庭倫理セミナー」が開かれました。テーマは「親・子・孫の問題」です。
最初に「親・子・孫の問題」は血の問題ですと言われました。これを解決するのは、倫理が一番です。
丸山敏雄伝では「身に近い人の不足を思わないこと!」と言っています。「言わないこと!」ではなく「思わないこと!」です。これは、心をきれいにし、空っぽにすること、感謝の心のもとで、不足を思わないことが出来るのです。次に祖父母です。孫のことは親にまかせなさい。親の代わりは出来ません。順番を間違えないこと、出過ぎないことが肝要です。と要点を話され、次に質疑応答に移りました。
9名の方が、次々と質問されました。全て鮮やかに即答されました。さすがだなあと感心しました。
最後にもう一度「身に近い人の不足を思わないこと!」を実践してください。と締められました。



2014.2.9  地域清掃奉仕活動

レポート写真03

前日、大雪が降り、まだ雪が少し残っている中、まだ薄暗い早朝6時半より熱田神宮東参道を中心に清掃させていただきました。
ゴミは比較的少なかったですが、寒空の中一生懸命させていただきました。
清掃後の温かいお茶がありがたかったです。
参加者は子供1名を含め29名でした。



2014.2.11  純粋倫理基礎講座

レポート写真04

田上不折研修室室長をimyビルにお迎えして、純粋倫理基礎講座第3講が開催されました。
テーマは「本を忘れない」−恩の倫理と孝の倫理について−です。
オリンピックジャンプの高梨沙羅(18)を例に、敬・恩について分かり易く講話していただきました。
また、会場には赤ちゃん(5ヶ月)を連れだった夫婦も参加されており熱心に学ぶ姿が印象的でした。
参加者は63名でした。




Copyright (C) Nagoya Institute og Ethics. All right reserved.