家庭倫理の会 名古屋市



活 動 レ ポ ー ト
活動レポートバックナンバー |0807060504030201
活動レポートのトップに戻る
2013.11.27  初めての短歌教室
レポート写真01

小手川文子短歌講師をお迎えして、初めて短歌を作る人を対象にして「初めての短歌教室」が開催されました。
丸山敏雄先生の「短歌により日本をよくしたい」との意思により「しきなみ」が創設されたと説明がありました。
短歌を作ろうと思ったとき、「対象を見ないとできません」。「しきなみ短歌」は和やかな家庭を作るための短歌です。ちょっと自分を良く見せようという心を捨てる。下手で良いです。ありのまま作るのが一番良いのです。これを意識して、これから皆さんで作ってみましょう。
初心者10名の人が、それぞれ短歌を作成しました。そして作成した短歌を短歌講師が講評し、皆で「この道」の節で合唱しました。
和気藹々とした大変楽しい短歌教室でした。



2014.1.8  初めての書道教室
レポート写真02

「初めての書道教室」が水野つや子書道講師、杉村満里子書道講師、坂東芳子書道講師をお迎えして行われました。
最初に「書道箴言」を斉唱して、早速、書道の実習になります。
講師が「太古」という文字を書きながら手本を示します。筆をまっすぐ持ち、そして文字の真ん中に穂先が行くように気を付けて書きます。そのための筆法について示していただきました。初めて書道をされる方12名を中心に、「太古」という文字を書きました。書道講師が順に見回ります。最後に出来上がった書を皆で観賞しました。初めてにしては、結構うまく書けました。
出席者は講師含め28名でした。




Copyright (C) Nagoya Institute og Ethics. All right reserved.