家庭倫理の会 名古屋市



活 動 レ ポ ー ト
活動レポートバックナンバー |1211
10090807060504030201
2017.7.23 初めての書道教室
レポート写真01
レポート写真01

7月23日(日)、家庭倫理の会名古屋市事務所において、矢口裕司専任研究員をお迎えし、初めての書道教室を開催しました。開始30分前には出席予定の方がほとんど集まられ、参加者の方々に用意のお手伝いをして頂き、和気藹々と始まりました。
矢口裕司専任研究員の講話から秋津書道の特徴である「○○さんありがとう」「○○さんごめんなさい」をテーマに心の内の思いを言葉にし、半切に書いてもらいました。
グループごとに前に出て、皆さんに作品を見てもらい、読み上げ、思いを一言ずつ話してもらいました。皆さんの作品がそれぞれ素晴らしく、8月20日の「会員感謝の集い」の行事の時に、もっと多くの会員の方にも見てもらうよう展示することになりました。
参加人数25名、内秋津書道未会員11名で、皆さん書道を楽しんで頂けました。当日2名の方が入会を決められ、まだまだお声掛けが出来る希望が持てた行事となりました。




Copyright (C) Nagoya Institute og Ethics. All right reserved.