家庭倫理の会 名古屋市


HOME >> 支部だより

支部だより



活 動 レ ポ ー ト バ ッ ク ナ ン バ ー
活動レポートバックナンバー |030201
活動レポートのトップに戻る
2010.1.17   昭和支部誕生会・新年会
レポート写真01

穏やかな天気にめぐまれたこの日、和食の「さがみ庭」で開催されました。支部長の挨拶の後、美味しいお食事と歓談。そして、ビンゴゲームや紙コップ積み上げゲームなどで大変盛り上がりました。また、一月の誕生会も開催。スピーチなどして頂き、お祝いをしました。



2010.1.19  昭和支部女性セミナー
レポート写真02

テーマ 「身近な人にありがとう」
      −きっと変化があります−
講師 増田英子生活倫理相談士
交通事故からケガから立ち直った方の体験報告の後、身近な人、当たり前のことに感謝する(高次元の感謝となる)ことの大切さを話されました。
和やかな雰囲気中20名の参加者は多くを学ぶ事が出来、感謝しました。



2010.1.20  東支部 セミナー
レポート写真03

講師は現在研修期間中の若手、森本研究員。
人と接するときの心遣いや感謝の心の大切さを力強く話されました。また「“誠”で人と接する」と言う素敵な言葉も教えて頂きました。富士高原研修所での生活やご両親の事など話されました。



2010.1.22  守山準支部 新年会 
レポート写真04

守山区にあるお店「福泉」にて開催。乾杯の後全員がそれぞれに得意な歌をカラオケで披露。
明るく楽しい一時をすごしました。今年も一年間、仲良く楽しく学んで参ります。



2010.2.8  中川・天白支部セミナー
レポート写真05

レポート写真06

講師 野村保江専任講師
テーマ  「朝を制し、出足・引き足を鋭く」
1,朝起きは、全ての基本
この厳寒の時ほど、朝起きのチャンスです。と話されパワーを頂きました。
2,出足を早く、引き足を早く
「早く始めて、さっと終る」「どんな時でも時間を守る」ことが大切です。
3,よい結果は、準備次第
どんな事も家族の協力が得られないことは失敗する。ましてや夫・妻に相談しないで
内緒で行うことは成功する筈が無いと言われ、はっとしました。

また「ご恩返し」の言葉の他に「ご恩送り」という言葉があり、それは「右手をつないだ人より受けた恩は左手をつないだ他の人にお返ししていく事」と教えて頂きました。



2010.2.16  昭和支部女性セミナー 
レポート写真02

お話:藤尾良子さん
テーマ   「喜びが喜びを連れてくる」
〜仲良く暮らす〜
ケガからの立ち直りや夫婦愛和の体験報告があり、その後、「仲良く暮らすと喜びが喜びを連れてきてくれるようになる」とのお話しがありました。
いつもはおはよう倫理塾には参加できない多数の方々の参加があり,お茶を頂きながら和気藹々、楽しい充実した学びのひと時でした。



2010.2.19  準支部合同セミナー
レポート写真02

講師  高島晴美専任講師
テーマ「朝を制し、出足引き足を鋭く」
『丸山敏雄伝』より「朝起きは、すべての基本」「出足を早く、引き足を早く」「よい結果は、準備次第」を参考に一日、一日をどのように過ごすか、又、事を成すには万事を想定して準備を整えることなどを学んだ。



2010.2.25   中川支部子育てトークサロン
レポート写真02

<お母さんの勉強会>
講師  山田寿美恵 生活倫理相談士
テーマ「兄弟ゲンカ」
毎月開催している子育てセミナー。対象は小学生・中学生の子どもを持つお母さんたち。
テーマは毎月変わる。今月は兄弟ゲンカについて、親はどこまで手を出すべきか?叱り方は・・・・?また、子どもを信じる事の大切さと難しさなど、活発に意見が交わされた。長年教職に就いていた経験豊富なアドバイザーからアドバイスを受け、子育てに悩むお母さんたちにとって、大変参考になるセミナーであった。
これからも1人でも多くの方に参加して頂き、健全な青少年の育成の一助となることを願い続けて行きたい。




Copyright (C) Nagoya Institute og Ethics. All right reserved.